読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おりまーおりまーす。

生活支援員:僕の体の70%は「小島秀夫」でできている。映画について書きたいと思う。

「ゴジラ モスラ キングギドラ 大怪獣総攻撃」の話をしよう

ご機嫌いかがですか。

おりまーです。

 

 

 

BSプレミアムでやってたゴジラ映画を録りためていたのを

ぼちぼち消化していってます。

 

 

 

今回は

 

ゴジラ モスラ キングギドラ大怪獣総攻撃 [DVD]

ゴジラ モスラ キングギドラ大怪獣総攻撃 [DVD]

 

 

です。

 

 

 

あらすじ

50年前にゴジラによって東京を破壊された際に、

防衛軍によってなんとかゴジラを退けた。

そして再び日本へゴジラが襲来する。

防衛軍の兵器が効かない中、護国聖獣のバラゴン、モスラキングギドラが復活しゴジラを迎え撃つ…

 

 

 

 

 

 

 

評価

★★☆☆☆

 

 

 

けっこうゴジラ映画すきだけどこれはあんまり…

 

 

 

 

星1つでも良かったけど見どころがあったから星2つで。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

見どころ(というより嫌いな所)

  • ゴジラの造形嫌い
  • 設定が嫌い
  • まさかのキャスト

 

 

 

 

 

ゴジラの造形が嫌い

白目で、妙に脚周りがごつい気がする。

その割に首が長い。

白目が悪霊というか怨念感が出てる気がするが受け付けなかった。

そのくせ途中まで無双っぷりがすごくて破壊しまくる。

色々と怖い。

 

 

 

 

 

(自分の体型に似てるからだろうか)

 

 

 

 

 

 

 

 

設定が嫌い

なんだよ護国聖獣って。

モスラは確かに味方って感じするけどキングギドラは違うだろ。

 

 

 

ゴジラは太平洋戦争の死者たちの怨念の集合体。

 

 

 

うーん。

 

 

 

自分には合わなかった。

 

 

 

 

 

 

 

 

まさかのキャスト

まだ知名度低い頃の加瀬亮がチョロっと出てる!

 

 

ほんとに端役。

 

 

これが一番おぉってなったシーン。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まとめ

ミレニアムゴジラシリーズの中では一番の興行収入を記録している本作。

 

 

 

自分と世間との感覚がズレてるかも…

ゴジラ VS メガギラスの方がまだ面白い気がする。

 

 

 

 

加瀬亮を発見した作品として私の中で記憶されるでしょう。