読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おりまーおりまーす。

生活支援員:僕の体の70%は「小島秀夫」でできている。映画について書きたいと思う。

「人生上手くいかない時に思い出す名言」の話をしよう

ご機嫌いかがですか。

おりまーです。

 

この記事は「名言 Advent Calendar 2015 - Adventar」24日目の記事です。

 

一人で冷麺を食べる。それもまた人生。

by  @otukutun

 

名言アドベントカレンダー作成者otukutunさんの言葉です。

シチュエーションは説明しにくいですが、otukutunさんと大学時代に冷麺を食べに行った時の言葉です。

 

意味

私はこの言葉を

「なぜサークルの皆と冷麺を食べに来たのに私は一人で食べることになってしまったのか。

しかし、このように不条理で予測不能な事も起きてしまう。それが人生なのだ。」

と受け取りました。

 

解釈

私はこの言葉を

「人生は上手くいかないものだ」

と解釈します。

また、

「予測不能な事が起こってもうろたえず対応する」

と解釈もできます。

 

言葉の力

冷静になれる

この言葉を思い出せば、例え自分の思い通りに事が進まずとも冷静でいられます。

上手くいかない事が当たり前なのが人生だから。

 

前向きな気持ちになる

上手くいかないのが人生。

そのようなスタンスだと、

  • 今日は、上手く行ったからラッキー。
  • 上出来じゃないか。

 

このように、前向きな気持ちになります。

 

ONE MORE THING

人生は上手くいかない。この考えを発展させると、何事ももっと良くしようと考える様になります。

「このアイディア(サービス)でいいのではないか?」

「いや、もしかしたら上手くいかない(適切なサービスではない)かもしれない。」

「これならもっといい体験を提供できる。」

 

スティーブ・ジョブズではありませんが、もう一つ付け加えようとする姿勢が生まれます。

 

最後に

「それもまた人生」

 

すべてを内包するかのようなこの言葉に何度も励まされ、救われました。

 ありがとうございます。

 

25日は最後。otukutunさんです!